2014年05月12日

ブラジルワールドカップ サッカー日本代表メンバー発表

今日、遂にブラジルワールドカップのサッカー日本代表メンバーが
発表されましたね。

今回、ワールドカップ初出場の選手も多く、
ベテランと若手が、うまい具合に構成されているように思います。
また海外組が12名と半数以上を占め、着実に日本の選手の層が、
厚くなっているなと感じてしまいますね。

昼のワイドショーでは、メンバー発表をする監督の
スーツの色に注目していました。
明るめのグレー系かダーク系の色かで、その年の結果に
傾向が見られるとか…。

過去の結果では、明るめの色の時は予選敗退、
ダーク系の時は決勝トーナメント進出だったということで、
今回、ザッケローニ監督がダーク系のスーツを着ていたことで、
ちょっと盛り上がっていました。

さて、今年は何処まで残れるのか。
かなりハードなスケジュールとなりそうなワールドカップですが、
選手の皆さんには、ぜひ活躍して頂きたいですね。


posted by ゆう太 at 23:49| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

羽生選手、圧巻の演技

ソチ五輪 男子フィギュアのショートプログラムで、
羽生選手が史上最高得点で初の100点超えとなる101.45点を獲得し、
暫定1位に輝きました。

まだフリープログラムが残っているので、メダルについては、
未定ですが、かなり期待が持てますね。

それにしても演技が素晴らし過ぎて、見てて鳥肌が立ってきました^^;
技術、体力だけでなくメンタル面の強さも感じますね。

完璧過ぎて、安心して観てられましたね。
でも本人はまだまだ満足していない模様。
まだ10代という事も考えると、今後も更に伸びていくんでしょうね。
世界も含めて、これからのフィギュア界を背負っていく逸材ですね。

ぜひ次のフリーも頑張って、金メダルを獲得してもらいたいです!

ラベル:ソチ五輪
posted by ゆう太 at 03:54| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

田中投手、ヤンキースと契約合意

楽天イーグルスの田中将大投手が、アメリカメジャーリーグの
ヤンキースと契約が合意して移籍が決定したようですね。

日本のプロ野球界としては、貴重な逸材が出ていく事となり、
残念な面もありますが、将来を考えれば最良な話だと思います。

契約の内容は、7年間で総額1億5500万ドル(約161億円)

2012年に日本ハムからレンジャーズに移籍した
ダルビッシュ有投手の金額を大きく上回る金額だそうです。
さすが昨年24勝無敗という実績がものを言った感じでしょうか。

今回の田中将大投手の移籍契約で、日本のプロ野球や、
プロを目指している方々にとって、夢と希望を与え、
さらに野球を盛り上げて頂きたいですね。
posted by ゆう太 at 01:07| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

本田選手ミラン移籍

日本代表でも活躍する本田圭佑選手のミラン移籍が公表されましたね。
来年の1月3日からチームに加入するそうです。

イタリア セリエAを代表するチームへの移籍。
しかも背番号は「10」に決まったようで、ミランからも
その実力が認められての移籍という事が伺えます。

本田選手はこれまで何度となくビッククラブへの移籍の話が、
持ち上がっては破談していただけに、喜びもひとしおではないでしょうか。

来年はワールドカップのブラジル大会もありますし、
今まで以上の飛躍の年になる事を願っています。

posted by ゆう太 at 23:25| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

世界スーパーフライ級王座統一戦

今日は大阪で「亀田祭り」がありますね。
亀田三兄弟のうち大毅さんと和毅さんが、ボクシングの試合を行います。

注目は、大毅さんの世界スーパーフライ級王座統一戦ですね。
IBF王者の大毅さんとWBA王者・リボリオ・ソリス氏との
対戦です。
楽しみな試合でしたが、既に減量段階で、水を差す事態に…

計量の結果で、リボリオ・ソリス選手が体重超過となり、
王座を剥奪される大失態となりました。

母国ベネズエラと比べると、気温が低いこともあり、
思うように減量が出来ていなかったようです。
異なる環境の中で、万全な状態を維持していくのは大変そうです。
他のアスリートたちも海外遠征などでは、やっぱり苦労しているのだと
思いますしね。

でも計量失敗からヤケになり、その後1時間でペットボトル
7本をガブ飲みしたという話を聞くと、同情心も薄れてしまいます。

この計量の結果が試合に、どのように影響するのか気がかりですね。

亀田大毅選手は引き続き、計量の縛りがあり、一方ソリス選手には
縛りが無い状態です。

体重の増減は、動作の敏捷性やキレ、パンチの重みなど、
メリット・デメリットがあって一概にどちらが良いとは言えませんが、
願わくは、亀田大毅選手に勝利を勝ち取ってもらいたいです!!
posted by ゆう太 at 11:14| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。