2014年04月21日

車輪格納庫に隠れハワイへ

アメリカのカリフォルニアに住む16歳の少年が、
親と喧嘩をして家を飛び出し、空港のフェンスを乗り越えて、
ハワイアン航空機の車輪格納庫に入り込んで、そのまま
ハワイまで飛行したというニュースを見ました。

約5時間半も飛行し、その間、酸素も不足していたでしょうし、
何より機外の気温は氷点下数十度まで下がると言われている中で、
無事にハワイで保護されたて良かったです。
一つ間違えば、命を失う可能性もあっただけに、これからは
命を大切に生きて頂きたいものですね。

飛行機ではないですが、よく海外で列車に無賃乗車する為に、
車外で摑まって乗車する話を聞きますね。
あれもロシアなど、寒さの厳しい国では、似たようなケースが
出ているようですが、改めて海外の人の逞しさを痛感しますね。

車輪格納庫に隠れハワイへ 米少年、5時間飛行も無傷
[livedoorニュース]
posted by ゆう太 at 21:58| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。